« F1GP ブラジル | トップページ | ブログ »

2006年10月24日 (火)

しらびそ高原へ

Dscf1405_1Dscf1411_1  しらびそ高原へ行って来ました。家を出発し高速で諏訪ICまで行きまして、R20からR152に入り杖突峠に向かいます。

Dscf1418Dscf1414Dscf1419   途中「みはらしはし」から見下ろしと素晴らしい景色が見渡せました。そのまま進むと高遠町に入ります。

Dscf1424_1Dscf1426_1 桜の名所として有名な高遠城址公園があったので寄ってみました。全然人気がありませんでしたが花見の時期は人で溢れかえっているんでしょうね。

Dscf1429 もう少し行くと美和湖があり、ジェットスキーで遊んでる人たちが見えました。さらにR152を南下して行きます。

Dscf1432_2

                                                そして道の駅「南アルプスむら長谷」に到着、するとベンツ軍団のミーティングらしき団体がいました。

Dscf1434_2Dscf1435 Dscf1436 そして足早に出発、快適な道が続きます。そして少し道幅が狭くなってくると分杭峠の入り口に到着。ほんとに狭い道を進んで行くと分杭峠のゼロ磁場に到着。ゼロ磁場とは何かと言いますと…長くなるので各自調べて下さい(笑)。Dscf1446_1 Dscf1448 Dscf1449

Dscf1447

                                    

するとベンツ軍団もやって来ました、なのですぐ出発。Dscf1456

しばらく行くと中央構造線北側露頭に到着、中央構造線とは…やっぱ各自でお調べ下さい(汗)。

Dscf1453_2Dscf1463_2  大鹿村に入りどんどん道が狭くなってきて、対向車が来ない様に祈りながら進みます。地蔵峠から蛇洞林道に入り、しらびそ高原に向かいます。Dscf1468Dscf1471 Dscf1473

Dscf1481Dscf1490 そしてしらびそ峠に到着、見事な景色が広がっています。更に上の方にある「ハイランドしらびそ」に行ってみると観光客がいっぱいいました。

Dscf1496 しらびそ高原を後にしてR152を矢筈トンネルへ向います。長ーいトンネルを抜けr251を飯田に向って走ります。この道も車一台通るのにやっとこさの道幅です。

そのまま飯田市街まで来まして、飯田名物でも食べたいと思ったんですが、飯田名物がよくわからなかったんでラーメンにしました。しかし、飯田の美味しいラーメン屋なんかわかるはずもなく、こんな時のためにNao(長野県情報誌)を常備しているのでそれで検索。そして『ラーメンやひこ』さんに決定!早速地図を見ながら行きます。なんとか到着しお店に入ります。

Yahiko メニューは普通の醤油ラーメンのみ、迷う事もなくチャーシュー麺と半餃子を注文、チャーシューも餃子も手作りみたいです。見た目はこれでもかってぐらい一口サイズのチャーシューが麺を覆っています。スープはあっさりで美味い、そして結構ボリュームあります。欲を言えばチャーシューがとろけるような柔らかさなら尚よかったかな。でも餃子はめちゃ美味かったです。お腹もいっぱいになったのであとはR153をゆっくり北上、そして伊那ICから高速で帰って来ちゃいました。今日は天気もいいし最高の景色が見られてよかったです。

|

« F1GP ブラジル | トップページ | ブログ »

コメント

しらびそ峠良いね~
遠くの山までしっかり見えてるし
あの峠道までの狭い道も結構楽しかったなぁ
でも狭いから対向車来るとやばいかもだけど(笑)
伊那のローメンって知ってます?
そのうち食べようかなって思ってます

投稿: えぼらぁ~ | 2006年10月30日 (月) 21時16分

ううん、もっと前です。レポ作るのに時間かかるんだよね

投稿: hakusai | 2006年10月25日 (水) 23時35分

ん?日曜に行った?
我が家は日曜に、木曽の赤沢美林-妻籠宿-昼神温泉-飯田-駒ヶ根@ガロ-帰宅コースやったよ。

投稿: けんどう | 2006年10月25日 (水) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152471/12331562

この記事へのトラックバック一覧です: しらびそ高原へ:

« F1GP ブラジル | トップページ | ブログ »