« キリげっと! | トップページ | 本日のディナー »

2007年7月 5日 (木)

筑波山へ

「西の富士、東の筑波」と言われる筑波山へ行ってまいりました。高速で伊勢崎ICまで行き、R17、R354、R125、R294を乗り継ぎ、下妻まで来ました。

下妻と言えば、オイラが好きな映画「下妻物語」の舞台となった地、せっかくなのでロケ地へ行ってみようと思いました。

Dscf2567Dscf2574Dscf2573 まず「貴族の森 下妻店」、そして「ジャスコ」、ジャスコからの筑波山は綺麗に見えるそうだが、曇りと霧で全然見えません。ラジオの天気予報ではお昼ぐらいには霧も晴れてくるそうだがそれまで待ってられないよ~。んでちょっと眠気が襲ってきたので「道の駅下妻」で軽く仮眠、30分ぐらい寝ただろうか、暑くて目を覚ましました。

Dscf2579_1 筑波山を見てみると少しは姿が見えますが、まだ頂上付近が霧に覆われていてよく見えません。そこで先にお昼を食べようと龍ヶ崎市に向かいます。何故に竜ヶ崎かというと、牛久沼沿いのR6は、一般的には「水戸街道」なんですが、別名「うなぎ街道」と呼ばれています、何故ならうな丼発祥の地なんですって。って事でオイラの好物うなぎを「うなぎ街道」で食べようと思ったのでした。

Dscf2582Dscf2583_1Dscf2589 R125、R408、R6と乗り継いで龍ヶ崎へ向かいます。途中筑波研究学園都市を抜けるんですが、名前がカッコイイね、学園都市に龍ヶ崎。まっそれはいいんですがうなぎ街道に到着、牛久沼も見えます、結構でかいんですね、何も無いけど…。

Dscf2585Suijinnya0001目指していたお店が休業だったので、他のお店を探します。そして、営業中の「水神屋」があったので入店、お客が1人もいません…なんか不安、おばちゃんがメニューとおしぼりを持って来てくれたんだけど、おしぼりがヌルヌルしていて臭い!一体いつのだよ!って感じです。気を取り直して「うな重の上」を注文しました。見た目は美味しそうです、味の方はどうだろう…、美味しいです、しいて言えばもうちょっとタレが絡んでた方がよかったかな。

Dscf2595Dscf2592 さてお腹もいっぱいになったとこで出発です、空は晴れ間も見えていていい天気になってきてましたので、再び筑波山に向かいます。R6は結構渋滞していたので、途中でr19に入り、再びR408、R125を走ります、筑波山も綺麗に見えてきてよかったです。r14、r42に入り上って行きます。

Dscf2596Dscf2612Dscf2606Dscf2614 筑波スカイラインを上りつつじヶ丘駐車場に到着、でかいガマガエルがいました。

                                                   

Dscf2617Dscf2598 そして表筑波スカイラインを下って行きます、下り終わって下妻方面に行きたかったんですが自分がどこにいるのかわかんなくなってしまい、グルグル回っていると再びスカイラインを下ってきたとこに来てしまい、結局またスカイラインを上って元来た道を戻りました(汗)。

Dscf2622Dscf2625Dscf2633 さて、早めに帰ろうと思い、元来たR125を走ります。すると筑波サーキットが近くにあるじゃないですか!これは寄ってかなくちゃ!って事で筑波サーキットに行ってみました。開いているゲートから恐る恐る入ってみます、係員さんに止められちゃうかと思いきやすんなり中に入れました。そしてサーキットの方に歩いていくと、沢山のバイクが走行してます、ずっと見てたらエボ8くんで走ってみたくなりました。そしてしばらく見てからサーキットを後にしました。後はゆっくり家に向いました。また是非筑波山へ来たいと思いました。

|

« キリげっと! | トップページ | 本日のディナー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152471/15596029

この記事へのトラックバック一覧です: 筑波山へ:

« キリげっと! | トップページ | 本日のディナー »